#S040 春のおしゃれは足元から

書籍『Life Closet』より

 こんにちは、西ゆり子です。まだまだ雪がチラつく日もありますが、三寒四温とはよく言ったもの、3月になると、あたりの空気が一気に春めいてきます。明るい日差しを目にすると、「そろそろブーツを脱ぎたい」と、心もウキウキしてきます。そんな今こそ、新しい靴を買う絶好のチャンス! 春のおしゃれを足元から先取りするために、心が浮き立つ1足を、ぜひ探しに行きましょう。

 ひとくちに靴と言っても様々なタイプがありますが、靴を選ぶ際に一番大切なポイントは、歩きやすくて、長時間履いていても疲れないということです。いくら素敵なデザインでも、履いているうちに足が痛くなってしまっては、おしゃれを快適に楽しむことはできません。1日中ハイヒールで過ごした時期から、歩くことが楽しくなる靴を探すのもいいかも。

 靴ももちろん自分の「好き」を大切にして欲しいですが、万能なのはローファーかレースアップシューズです。このタイプなら、カジュアルウェアはもちろんのこと、ドレッシーな装いにもマッチします。また、足の甲をしっかりホールドしてくれるデザインなので足に負担がかかりません。おすすめは、ソールの厚みが3~4㎝でクッション性があるタイプ。靴底全体に均一の厚みがあるウエッジソールやプラットフォームを選べば、長時間歩いても疲れにくくて快適です。ただ、厚底と言っても、昨年の秋から冬にかけて流行ったような真っ黒でボリューミーなソールのものは避けましょう。この手のソールは見た目が非常に重いので、軽やかな春の服と合わせるとミスマッチな印象になってしまうのです。

 ちなみに、今年のトレンドはスクエア・トゥ。素材は革がおすすめです。合皮や布製のものに比べて本革の靴は値段が高いという印象がありますが、合皮の靴は汗を吸い取らないので通気性が悪く、布製の靴はお手入れに手間がかかります。そう考えると、結局、革が一番安上がりなんですね。色は、日本人の髪の色にマッチした黒や茶系などのオーソドックスなものを選べば、どんなファッションにもスムーズに馴染みます。そして、色がオーソドックスな分、柄物やカラフルなソックスで自分らしくメリハリをつけるのが西ゆり子流のおしゃれです。ソックスは手ごろな値段で買えますし、面積が小さく足元からチラッとのぞくだけなので、服ではトライできないような大胆な色や柄にもチャレンジできるのが何より楽しい! みなさんも、好きな柄や色のソックスにどんどんトライして、自分らしく自由に遊んでみてください。

 気分が落ち込んでいて明るい色の服を選べない日は、靴下を明るいものにすると、ちょうどいい距離感になります。(著書『Life Closet』より)


 もうひとつ、今やファッションアイテムとして揺るぎない地位を獲得したスニーカーも、これからの季節にはスタンバイさせておきたいアイテムです。ショップをのぞくと、様々なタイプのスニーカーが並んでいるので迷ってしまう方も多いでしょうが、私のおすすめは機能性に優れているスポーツメーカーのもの。ミセス向きに、ラメやリボンがついている“スニーカーもどき”のシューズもありますが、こうした中途半端なタイプを選ぶと、スタイリングにキレがなく曖昧になりがちです。やはり、餅は餅屋に限るのです。いくらおしゃれなデザインでも、私的にはハイブランドのスニーカーもおすすめしません。靴専門店がおすすめです。私が最初に履いたのはadidasのスタンスミスで、現在は、NIKEとVEGEのスニーカーを愛用しています。

 スニーカーの場合も、ソールに3~4㎝の厚みがあるものがいいでしょう。ソールがペタンコなタイプは若い人向け。クッション性がないので、歩いているうちに疲れてきてしまいます。素材はやはり革がおすすめです。布製のものより伸びるので、履けば履くほど自分の足にフィットしてきます。ちなみに、この春、スニーカーのトレンドはパステルカラー系。明るいグリーンの地にピンクや黄色のラインが入った3色使いのスニーカーなどが店頭にたくさん並んでいます。パステルカラーがお好きな方はトライしてみるのも楽しいかもしれません。ただ、私は多色使いのスニーカーは買いません(笑)。こちらもフラットシューズと同様に、白や黒などのベーシックカラーを選び、その分、その日の気分に合わせてソックスで彩を添えるようにしています。

 スニーカーコレクション。白と黒のNIKEのコルテッツに、VEGEのスニーカー。かかとの高いのが今っぽい!(著書『Life Closet』より)

 結論として言えるのは、革靴にしてもスニーカーにしても中途半端な靴はNGということです。革靴はきちんとしたシューズメーカーで、スニーカーはスポーツブランドで。また、シーンにあわせて足元のおしゃれを楽しむことも忘れないで欲しいと思います。パーティやおしゃれなレストランでお食事するときはハイヒールやフェミニンなパンプス、雨の日はお気に入りのレインブーツを履いてお出かけすれば、気分が盛り上がりますよ。さあ、足元から春の風を取り入れて、ひと足早く、新しい季節のおしゃれを楽しみましょう!



着るレッスン「基礎コース」受講生募集中!

➡︎ 【2024.4〜6月・平日夜(木曜)開催】基礎コース 受講生募集中!
➡︎ 着るレッスン「基礎コース」とは?


オンライン説明会は、ご希望に応じて随時開催いたします。ご希望の方は、下記ページにお進みいただきお申込みください。

➡︎ 「基礎コース」オンライン説明会について

書籍『Life Closet』より

着る学校(校長・西ゆり子)

着る学校は、「スタイリング=着る力」を学ぶコミュニティ(登録無料)。『着るを楽しむ!着る力が身につく!』をコンセプトに、様々なレッスンを通じて、おしゃれの知識や情報を知ることができます。現在、5,600人以上の女性が登録。洋服を楽しむのに年齢は関係ありません。人生100年時代、私たちと一緒におしゃれをもっと!もっと!!楽しみましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000